40代からの上手なメイク術を学ぶ

時代の移り変わりの勿論ありますが、20代の頃のメイクは大してお金もないし、メイクの技術もうまくない。
それにやっぱり一番は、「肌のきめ細やかさの違い」ですよね。
歳を重ねる毎に、しわやたるみ、シミも若い頃は目立たなかった物が段々と色も濃くなって、大きさまで知らないうちに大きくなってる!
気がつけばどうしたらいいのかわからない状態になってます(笑)
仕事場では、介護という肉体労働で毎日大量の汗や何やらで、化粧をいちいち直している暇がなく、入社当初はちゃんと毎日化粧をしていたのも、今では勤務日はノーメイク、休日だけはしっかりメイクするという、普通と真逆のメイク習慣になってます(笑)
ですが、なぜか最近ふと自分の顔を鏡でマジマジと見た時に、何て醜い肌なんだろう?こんな顔で私は外を歩いていたのか?(仕事帰りにスーパーに寄ったり、買い物に行くので)と愕然としてしまい、これはちゃんと年相応のメイクをしなくてはいけない!と思い、一から40代のメイクというものを勉強しようと思って、色々と勉強しています。
動画サイトにもたくさんのメイク術がありますが、これはその人の肌の明るさや質、持っているメイク道具も違うので、多少は参考にはなりますが私の欲しい情報はあまり亡かったです(笑)
やっぱり基本が知りたいので、ここのしわの部分にはどうするか?とか、もっと言うと基本中の基本の肌を若返らせる方法の勉強が大事ですね(笑)
勉強を初めてから、そこそこ化粧品は買いましたが少しは見れるような顔になったと思います(笑)
歳をとってから後悔しないように、若い内からのお肌のケアが大事だと心底思いました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です